アジングタックル ジグヘッド単体

ロッド 5フィート~6.4フィート
リール 小型スピニングリール
ライン エステルライン0.3号基準
ジグヘッド1g~3gまでお持ちください。
ワームはご自由にどうぞ。

ロングロッド7フィート前後や太目のPEライン、ナイロンラインだとアタリを取るのが極めて難しくなります。

ショートロッドをご利用いただいたほうが確実に楽しんでいただけます。

アジングに関しては

常夜灯周りを中心にご案内になります。特に力を入れているのがオープンエリアアジングもやっておりますのでご案内も可能です。

アジングが難しい→ボートアジングが難しい?と聞きますがすべては釣り人の腕ではなく
タックル少々と自身のリグ(ジグヘッド)が何処にあるかわかればとても簡単な釣り物です。ほとんどがボトム中心の反応が多いですがもちろん中層、表層もございます。
レンジを的確に掴んで頂ければ確実に釣果に繋がるはずです。
陸釣りと違い水深があるポイントがほとんどです。リグ(ジグヘッド)の重いもので最初のうちは挑戦されることをおすすめ致します。私自身は2gをメインに多用しています。
好みがあるかと思いますがボートアジングでは1.2g~2.5gさえあれば対応できるかと思います。
ワームは人それぞれ個性がでるところですので、一眼には。。。
私自身は好んでBRISH様のワームとMOZU様のワームを多用しています。何処がいいとは
お答えできませんので、、、、あしからず。
ラインに関してはできればエステルラインの使用をお願いいたします。他のラインでも大丈夫ですが、抜群の当たりの出方と踏んでいます。
ロッドに関しては、陸で使うロングロッドは間違いなく使いづらいと思います。
上級者の方でロングロッドお使いなる方もいらっしゃいますが、慣れない方ショートロッドがおすすめです。ない場合はレンタルロッドご用意がございますのでご利用ください。
MLJ(マイクロライトジギング)もお試しください。メタルジグ、スプーンでも釣果を出す事もできる時期もあります。
短い時間で確実に釣果をあげていただきたい為、宜しくお願い致します。
最後までお読み頂きまして誠にありがとうございます。

アジングタックル
バーチカルコンタクト

ジグヘッド0.2g前後お持ちください。ワームはご自由にどうぞ。
シンカーは
湾内は10g~30gで大丈夫です。
沖のポイントは錘20号をご用意ください。

メバルタックル
ロッド 問わず
リール 問わず
ラインはエステル、PE、フロロを
お使いください。
おすすめはフロロ3lb 直結です。
(ジグ単、プラッキング)
ジグヘッド、プラグなどお好きなものでご利用下さい。
ライブスコープ搭載で的確なレンジとポイントをお伝えできます。

オクトパッシング
ロッド 固めのロッド
リール 中型以上 PE2号おすすめ
錘は20号前後でお願いいたします。
当船では餌木タコメインになります。
おすすめはダブル餌木です。スモールボートの良さを出し。秘密のポイントへご案内いたします。
サイドビュー、クリアビューソナー搭載ですので海底状況もまるわかりです。

エギング
タックル アジング ロッド、ライトエギングロッド
スピニングリール 0.6号程度おすすめです。
スモールボートの良さを出し。秘密のポイントへご案内いたします。
サイドビュー、クリアビューソナー搭載ですので海底状況もまるわかりです。
秋イカ専門です。よろしくお願い致します。